CALENDAR
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031    
<< October 2017 >>
NEW ENTRIES
CATEGORIES
ARCHIVES
MOBILE
qrcode
LINKS
PROFILE
OTHERS
 
散骨と粉骨の最新情報
散骨と粉骨を自分でするには
0
    散骨や粉骨は最近になって普及してきましたが、自分でするには、どうすれば良いのかという情報が少ないものです。このサイトはまさに自分で散骨や粉骨をするためのマニュアルとなります。写真付きで詳しく説明してありますから、必ず散骨になることと思います。

    散骨と粉骨の仕方
    | 散骨 | 17:00 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - | 昨年の記事
    散骨に使う水溶性紙とは
    0
      散骨に使う水溶性紙とは水に溶ける紙のことです。普通の紙は水に入れるとフニャフニャにはなりますが、水に溶けてしまうようなことはありませんが、水溶性紙はすぐに溶け始めますので、海の散骨では必需品です。粉骨したお遺灰を袋に入れるわけですが、袋ごと海に入れることが出来ますので、お遺灰を残さずきれいに散骨できるというメリットがあります。また、散骨する人数分準備しておけば、一人一人が参加出来るというメリットもあります。やすらか庵で販売しています。

      水溶性袋販売
      | 散骨 | 20:37 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |
      お遺骨を自宅に持って帰れない場合
      0
        訳あって故人様のお遺骨を自宅に持ち帰れないということがあります。正確に言うとお遺骨の引き取り手がいないということです。故人様が多額の借金を残していたり、長い間家を出ていたりなどの理由で、親族が火葬場で荼毘に立ち会っても、感情的な理由で引き取りを拒否してしまっては、お遺骨の行き先が無くなってしまいます。こういう場合には、委託の散骨を利用されることが多いのですが、私が斎場まで直接、お引取りに行かせて頂きます。生前中にどんな理由があったにしろ、気持ち良く送り出してあげることが大切なことです。
        | 散骨 | 17:43 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |
        散骨で悩むことも供養です
        0
          わが国において散骨という葬送の選択肢がポピュラーになってきたのはつい最近のことですが、古くからの習慣やしきたりからすると受け入れられない部分が多く、散骨について悩んでいる方がとても多いと感じます。悩みと言っても人それぞれで、単純な悩みであったり、意外と深い悩みであったりします。悩むということ自体、真剣に考えるということですから、故人様に対する供養の気持ちでもあります。悩んでも解決しない場合にはやすらか庵にご相談ください、相談料は無料です。

          散骨無料相談
          | 散骨 | 11:47 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |
          散骨に関して亡き人との対話
          0
            散骨をいつしたら良いのかというタイミングで悩んでいる人が意外とたくさんおられますが、亡き人と対話できればそのタイミングで悩むことはないでしょう。故人様が「いいですよ」と言ってくれれば一番確実ですからね。でも実際は亡き人と直接には対話出来ません。どうすれば対話できるのでしょうか。これは毎日手を合わせて心の中で故人様を想うことを繰り返せば、少しずつ分かってくると思います。対話しようとする気持ちは必ず通じるものですよ、試してみてください。
            | 散骨 | 19:16 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |
            散骨は一回しかないことです、後悔の無いように
            0
              散骨は故人様にとってもご遺族の方にとっても一回しかないことです。業者に頼む場合にはしっかりと選ぶ必要があります。葬送の儀式なので、故人様やご遺族の方の要望が最優先されるべきであり、後悔の残らない散骨とは、後になって「こうすればよかった」と悔やまないような散骨です。ありとあらゆることを経験した経験豊富な業者ですと、細かい事にも気が付くはずです。散骨は急ぐ必要がありませんので、じっくりと時間をかけて選んでください。
              | 散骨 | 19:30 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |
              やすらか丸船底塗装完了
              0
                やすらか丸の船底塗装が完了し、海に降ろしてもらうところです。船底がとても綺麗になりました。エンジンも整備したので絶好調です。スピードも3500回転で10ノットしか出なかったのが、18ノット出るようになりました。

                船底塗装完了
                | 散骨 | 20:52 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |
                やすらか丸船底掃除、塗装前
                0
                  やすらか丸の船底に付いた貝を高圧洗浄機で落として、自然乾燥しているところです。乾燥が済めば船底塗料を塗ることになります。貝を取っただけで随分と綺麗になりました

                  やすらか丸船底、塗装前
                  | 散骨 | 21:06 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |
                  やすらか丸の船底掃除 続き
                  0
                    やすらか丸の船底にはカラス貝やフジツボ、カキなどがこびり付いていました。これらが抵抗となってスピードが出ないのも当然です。エンジン式高圧洗浄機の威力はすごくて、こびり付いた貝をきれいに剥がしてくれます。写真はこびり付いていたカキです。

                    やすらか丸の船底
                    | 散骨 | 11:16 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |
                    やすらか丸の船底掃除
                    0
                      やすらか丸の船底に貝が付き、スピードが出なくなってしまいましたので、船底の掃除をしました。船と言うものは使っても使わなくてもお金のかかるものです。上架してみると、船底には貝が結構付着しています。まずは高圧洗浄機で、船底にこびり付いた貝を落とします。

                      やすらか丸の船底掃除
                      | 散骨 | 11:27 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |